【東京麺活】六厘舎のつけ麺は割りスープまで美味でした。

東京に出張することが増えたので仙台麺活と言いつつ東京での麺活も書いていこうと思います。ということで第一弾は東京ラーメンストリートの六厘舎です。

何故、カピバラさんが……というのは置いといて、とても美味しい。魚粉の風味とスープのコクがベストマッチ。更に七味唐辛子が入っているため絶妙なアクセント。プリプリの太麺と相性抜群。結果めちゃくちゃ食が進みます!!

カウンターにおいてある七味唐辛子。これは市販でよくあるものではなくさらさらと粒度の細かい七味唐辛子です。スープに溶けて相性抜群。

更に感動したのは割りスープ。よくある割りスープは「ただ出汁を追加してうすーく伸ばした、濃すぎて飲めないスープを飲むためのもの」という認識だったのですがゆずの香りが追加され、あっさりすべて飲み干すことができました。Excellent!!

仙台育ちの人間でも間違いなく満足できる逸品です。

みなさま、ぜひお試しください!!

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 B1F 東京ラーメンストリート内




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。